ETCカードの種類

ETCカードまとめサイト

ETCカードにはそれ単体のカードがあれば、クレジットカードと一体型になっているものもあります。

ETCカードまとめサイトのmain画像

ETCカードの種類

ETCカードには二種類あります。

ETCのみのカードと、クレジットカードと一体型です。

その名の通り、前者は高速道路に乗る際に、高速料金を支払うことのみにしか利用することができません。

お金をETCカードに補充、または銀行口座と直結させておくことで、お金を支払うことができます。

逆に、後者はクレジットカードと一体型のため、普段はクレジットカードとして利用することができます。

ETCクレジットカードの場合、注意していただかないといけないのが、年会費です。

基本的にETCカードのみの場合は無料です。


でも、ETCクレジットカードを発行する場合、メーカーによっては年会費を必要とするところがあります。

その場合、余分にお金を支払わないといけないため、まずは年会費のかからないところからさがしてみるのもいいでしょう。

逆に、すでにクレジットカードを所持しているのであれば、そのクレジットカード会社に問い合わせて、ETC機能を追加できるか確認すればいいでしょう。

そうすると、クレジットカード一つあるだけで、大変便利になりますよね。

わざわざ新しいクレジットカードやETCカードを作らずとも、現在持っている一枚で、ETCに乗ることができます。

ですが、注意していただきたいのは、クレジットカードにETCをつけたり、さまざまな機能を搭載すれば、その分だけ落としたり取られたりした時のリスクが高くなってきてしまいます。

それだけは頭に入れておいてください。

よかったらコメントをお願いします。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント